練馬区にある当院は光線施術と組み合わせたソフトな施術で根本から腰痛を改善します

聖和整骨院


腰痛は冷やしたほうが良い?温めたほうが良い?

HPがリニューアルしました!!

院長3.jpg患者様からの質問とその回答、聖和整骨院での出来事や健康に関することを書かせて頂きます。末永くどうぞ宜しくお願いします。
 
よく患者様から「腰が痛いときは冷やしたほうが良いですか?」と聞かれます。これはその痛みの原因と体の状態で変えます。
 
特に女性の腰痛は、冷えで痛みが強くなるので温めたほうが良いことが多いです。
 

ではいつも温めるかのか?

Fotolia_51119701_XS.jpgのサムネイル画像痛みが強くなる理由がスポーツや仕事、育児などで腰の筋肉を使い過ぎたときは、一度冷やすことにより炎症を改善する必要があります。
 
入浴またはシャワーで一度体を温めた後、水で濡らしたタオルを腰に30秒ほど当てて冷やします。その後お風呂で温めて上げてください。
 
湿布を貼ると痛みが楽になることがありますが、これは冷やしているのではなく消炎鎮痛剤が痛みを和らげています。湿布を貼っても良くならないのはこのためです。
 
女性の腰痛は、腰から足先までのリンパの流れを改善し、足から腰の血流が悪くなる原因を根本から改善する必要があります。痛みの原因が生理痛や便秘などの内臓や骨盤のゆがみの時は、腰だけでなくお腹も温めましょう。
 
これから定期的に聖和整骨院の出来事などを載せていきます♪最後までお読みいただき有難うございます。
 
院長 金 聖一

更新

次の記事 >>

聖和整骨院のご案内

住      所:
〒179 - 0085
東京都練馬区早宮3-3-1 
エクサラント早宮1階
アクセス:
都営大江戸線 豊島園駅10分
営団地下鉄 有楽町線 氷川台駅15分
お問い合わせ・ご予約
03-5999-2272
受付時間:

【平日】午前8:30~12:00 / 午後3:00~7:30
【土曜】午前8:30~12:00 / 午後3:00~5:00
【祭日】午前8:30~12:00

定休日:
日曜
木曜午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ