練馬区にある当院は光線施術と組み合わせたソフトな施術で根本から腰痛を改善します

聖和整骨院


産後の腰痛・左肩の痛みと腱鞘炎で悩む30代女性

産後の腰痛・左肩の痛みと腱鞘炎で悩む30代女性が来院されました。

お客様情報やお悩みについて

お悩み
産後の腰痛・左肩痛・腱鞘炎・両膝痛など

 

患者様情報
女性 30代

症状
Fotolia_56528837_XS.jpg半年前に一人目の子供を出産。妊娠中から腰痛や肩こりがひどくなったので近くの整骨院でスポーツ専門の整体に受けていた。

出産後も通っていたが、腰痛、肩こりだけではなく、両膝も痛くなり、左手の親指が腱鞘炎になってきていた。当院のチラシからHPをみて来院された。

 

治療内容

22.jpg2年前に妊娠を考え産婦人科に行ったら左の卵巣嚢腫と言われ、部分摘出手術を行った。生理痛は若いころからひどかったので特にそれ以外の自覚症状はなかったそうです。
 
当院に来院したのは、産後約半年で、骨盤を見ると恥骨結合が正常の半分しか閉じておらず左右も右約4センチ、左6センチ離れたままでした。産後とこちゃんベルトは1か月で外したとのこと。理由をたずねると整骨院の先生が装具に頼ると筋肉が弱くなると言われたからだそうです。

「出産後の骨盤を正常に戻すのは筋肉ではなく卵巣ホルモンの働きで正常に戻すので筋肉が強い必要はないのですよ」と教えて、二人目の時は半年間付けましょうと指導しました。

骨盤の仙腸関節はほぼ正常な位置にあるが、卵巣ホルモンによる恥骨結合部を出産前に戻す働きがうまくいかないため下肢のむくみと共に両膝に痛みが出てきた。


23.jpg施術は、光線治療を足裏、ふくらはぎと膝前後、腰、お腹、左肩に照射、その後、足裏、ふくらはぎを中心にリンパドレナージュを行い、女性ホルモン調整と血流を促進させ全身の緊張を緩和後、恥骨結合部と腸骨を正常に戻す整体と骨盤を重点的にほぐした。

初回の施術で、腰痛はほとんどなく、特に左肩の痛みが楽になったと喜んでいました。両膝の痛みも2回目の施術で、ほとんど痛くなくなったそうです。2回目の施術の時、整体の前に恥骨結合を診ると約3センチに閉じていて左右差も無くなっていて、夜も本当に久しぶりによく眠れたとのこと。

自分へのご褒美と癒されたいので、しばらくは週1回継続しますと言って帰られました


考察・まとめ

骨盤は腸骨、坐骨、恥骨の三つから出来ていて、出産で恥骨結合が大きく(約20㎝)開くが2か月位から徐々に閉じ始め、6か月位で正常に戻るようになっているのだが、出産後、1か月位でとこちゃんベルトを外したので、骨盤が安定せず恥骨結合部が正常に戻らず腰痛や肩こりがひどくなり、特にリンパが集まる左肩の痛みが強くなっていたが、リンパドレナージュを行うことで改善し、腱鞘炎も改善した。
 
育児は体だけではなく、精神的にもきつい最大の労働と言えるでしょう。

当院では、痛みの改善だけではなく頑張っているお母さんにリラックスして癒される施術と空間と時間を与えることでお子さんにお母さんの笑顔を与え続けるように施術をしていくことで自宅でのケアは必要最小限で済むように指導しています。

出来るだけ簡単で毎日しなくても、「あれ?」と思ったときにこうすれば大丈夫となるケアとアドバイスを今後もさせて頂いていきます。



img_00055.png
30.png

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

聖和整骨院のご案内

住      所:
〒179 - 0085
東京都練馬区早宮3-3-1 
エクサラント早宮1階
アクセス:
都営大江戸線 豊島園駅10分
営団地下鉄 有楽町線 氷川台駅15分
お問い合わせ・ご予約
03-5999-2272
受付時間:

【平日】午前8:30~12:00 / 午後3:00~7:30
【土曜】午前8:30~12:00 / 午後3:00~5:00
【祭日】午前8:30~12:00

定休日:
日曜
木曜午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ