練馬区にある当院は光線施術と組み合わせたソフトな施術で根本から腰痛を改善します

聖和整骨院


腰痛は職業病

腰痛は職業病なのでしょうか?

さてあなたはどう思いますか?
新型コロナウイルスの影響でデスクワークが増えています。
これにより体調不調で悩んでいる方が多くなっていると。

デスクワークの悩み、1位「肩こり」2位「腰痛」3位「脚のむくみ」
となっているそうです。

繰り返すぎっくり腰の正体は?

日頃腰痛で悩んでいる方が整骨院で施術を受けようとするきっかけは「ぎっくり腰」が最も多いようです。

一度ぎっくり腰になるとくしゃみやひょいと物を取ろうとしても再発してしまいます。

ぎっくり腰の病名は『腰椎捻挫』
つまり腰の関節の捻挫なのです。

ぎっくり腰がクセになる理由

よく捻挫はクセになると言われますね。

理由は、関節を補強しているスジ(靭帯)が切れたり、伸びてしまい、関節が緩み、同じような力が加わると弱い力でも同じように捻挫を起こしてしまうのです。

これ以外の腰痛の原因は『生活習慣』と『体質』が関係しています。

生活習慣は「睡眠不足』「夜更かし」「食べ過ぎ」などによる疲れがたまって思うように体が動いてくれません。

このためいつもと同じように動いているのに腰痛が悪化してぎっくり腰になってしまいます。

また「体質」は「冷え性」「低体温」など女性のホルモンバランスがよくないために内蔵からの刺激でぎっくり腰になってしまいます。

このため同じようにしていても腰痛になる人とならない人の理由です。

腰痛になりやすい職業はあるの?

最近、腰痛が一番増えている職業の介護では、リフトを導入して腰痛予防を厚生省が勧めています。

腰痛を防ぐ方法で、職業による腰痛を減らし身体を外からも中からも冷やさない事で腰痛になりにくい体質を作ることで腰痛の予防をする事が必要ですね。

と言うことで『腰痛は職業病!!』はウソです。

ホームページをご覧のあなたには、特別なキャンペーンをご用意しております。お金の負担を気にせず、効果そしてあなたの身体に合うかどうかをお試し下さい♪

女性のあなたの腰痛や他の悩みが少しでも早く改善され、笑顔で過ごされるお手伝いをさせて頂ければ幸いです♪

HPを見て頂いた方限定の体験コースをご用意しています。ぜひご検討ください。

特別なキャンペーンをご用意しております。

img_00057.png

聖和整骨院のご案内

住      所:
〒179 - 0085
東京都練馬区早宮3-3-1 
エクサラント早宮1階
アクセス:
都営大江戸線 豊島園駅10分
営団地下鉄 有楽町線 氷川台駅15分
お問い合わせ・ご予約
03-5999-2272
受付時間:

【平日】午前8:30~12:00 / 午後3:00~7:30
【土曜】午前8:30~12:00 / 午後3:00~5:00
【祭日】午前8:30~12:00

定休日:
日曜
木曜午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ